本店だより
本店だより

本店だより

老舗として伝統を大切に、良き新しいものも取り入れる。山田松香木店の歩みと取り組みをご紹介いたします。

第30回本店だより「お香の日」

 

  

こんにちは、松井です。桜の花の盛りもすぎ、昼間は汗ばむくらいの陽気になりましたね。
 
さて、皆様は本日 四月十八日 が何の日かというのはご存知でしょうか。
実はこの日は「お香の日」とされています。
日本書紀に595年四月、淡路島に大木が漂着し、聖徳太子がその木を沈水香(香木)と鑑定したという記述がございます。
そこから四月となり、さらに「香」という字を分解して「一十八日」。
この二つを組み合わせて、1992年4月に四月十八日がお香の日となりました。(全国薫物線香組合協議会制定)
 
今回はこのお香の日にちなんで、今までにお香をたかれたことがない方にもお香を始めていただけるようお部屋だきのお香の楽しみ方をご紹介させていただきます。
 
まずお香をたいていただく際に必要なのが、香皿と香立でございます。
香立でお香をたて、落ちた灰を受けるのに下にお皿を置いていただきます。可愛らしいものや渋めのものなど種類も色々ございますので、お好きな組み合わせでお選びくださいませ。
 
もしくは、香炉に灰を入れてたいていただいてもけっこうです。こちらですと、スティックが最後まで燃えつき、落ちた灰の後処理も楽です。
 お香の日 004.jpgのサムネール画像

 

 

続いて、たくお香でございます。
 
お香にはたくさんの種類の香りがございますので、シーンやご気分でたかれるお香を使い分けられてはいかがでしょうか。
 
たとえば・・
・就寝前などのリラックスタイムには → ご自身の特にお気に入りの香り
  おすすめ商品:逍遥シリーズ 鳳城(上品)
 
・お客様をご自宅にお迎えする前には → 気分が明るくなる華やかな香り
  おすすめ商品:花紋シリーズ 御所桜
 
・お掃除の後など空気をリフレッシュされたい時は → さっぱりした清涼感ある香り
  おすすめ商品:洛圓シリーズ 萩壷
 お香の日 007.jpgのサムネール画像
他にもお手洗いや、旅行先でたかれてもよろしいかと思います。
 
香りはお一人お一人お好みが違うものですので、ぜひ店頭にて色々な香りをお試しくださいませ。
 
春は新年度が始まるので気分も新たに、新しいことをスタートさせたくなるものですね。
普段ご自宅でお香をたいてらっしゃらない方も、この春にぜひ始められてはいかがでしょうか。

本店だより 第29回 香木箪笥
本店だより 第28回 新商品
  • お香を知る
    • 香木について
    • 薬種・香原料
    • 香の歴史
    • 香の種類
  • 香の楽しみ方
    • 香木の香りを聞く
    • 空間に香りを漂わせる
    • 暮らしとお香
    • 香りを贈る
  • 体験のご案内
    • お誂え香房
    • 聞香コース
    • 調香コース
    • 調香コース
  • 山田松香木店について
    • 会社概要
    • 社会貢献に対する取り組み
    • 採用情報
  • 店舗へのご案内
    • 本店のご案内
    • アクセス
    • アクセス
  • アクセス
    • 京都本店
    • 半蔵門店
  • お問い合わせ

おすすめコンテンツ

  • 山田松香木店プロモーション動画
  • 香木鑑定
  • 香木鑑定店舗のご案内
  • オンラインショップ